欧州リーグ

前田直輝選手を過去から徹底解説!!プレースタイル・成績・移籍は?【名古屋グランパス/FCユトレヒト】

2021年冬の移籍第一号の報道がなされましたね!

これまで噂や、移籍確実といったニュースはたくさんありましたが、クラブから公式なリリースがあったのはこの方が第1号です!

それが名古屋グランパスからオランダ1部FCユトレヒトへとレンタル移籍することになった前田直輝選手です。

ここまでまったく噂の無かった話なのでみなさん驚いたのではないでしょうか。

というわけで今回はそんな前田選手についてまとめてみました!

wiki風プロフィール

名前:前田直輝(まえだなおき)
生年月日(年齢):1994/11/17(27歳)※2021年12月時点
ポジション:MF
利き足:左足
出身地:埼玉県
ユースor高体連:ユース(東京ヴェルディ)
現所属チーム:FCユトレヒト ※名古屋グランパスからレンタル移籍中
過去所属チーム:名古屋グランパス、松本山雅、横浜F・マリノス、東京ヴェルディ
日本代表歴:U-23

経歴

埼玉県出身の前田選手は、小学生のころから東京ヴェルディの下部組織でプレーしています。

実は小学校5年生のころから、現在ポルトガルでプレーしている中島翔哉選手と一緒にプレーし、2012年の2種登録・2013年のトップチーム昇格とずっと一緒だったそうです。

東京ヴェルディ昇格後は、副主将を務めるなど中心的な存在でしたが、2015年にJ1の松本山雅へとレンタル移籍をします。

初めてのJ1で31試合に出場し、その結果横浜F・マリノスへと完全移籍を果たします。

しかしマリノスの壁は厚く、なかなかレギュラーとして活躍できずにいると、2018年には松本山雅へと復帰します。

そして2018年7月には名古屋グランパスへと完全移籍します。


引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/2e96fe8b71e399f7fdc12b25e8347dc7ace05a91

なかなかめまぐるしい移籍ですね。

名古屋グランパス移籍後は、風間監督の戦術にフィットし、徐々に出場時間を延ばし、あっという間にレギュラーに定着します。

2021年にはルヴァンカップ優勝を果たし、初めてタイトルを手にしました。

そんな活躍もあり、2021年12月にオランダ1部FCユトレヒトへの半年間のレンタル移籍が発表されました。

買取オプション付きのため、活躍しだいでは当然このまま海外でプレーし続けることになりますね。

期待したいです!

プレースタイル・特徴

前線の攻撃的案ポジションであればどこでも高いクオリティでプレーすることができます。

特に右サイドからのカットインでの左足シュートや、左足をおとりにした右足からのクロスは高いレベルにあり、同じくオランダで活躍するレフティの堂安律選手と重なるところもあるかもしれません。

ではこちらの動画をご覧ください。

こちらは2018年から2020年までの名古屋グランパス時代の映像です。

代名詞ともいえる左足からのミドルが何発も炸裂しています。

ドリブルスピードも速く、またボールを持っていないときでも裏への飛び出しなども高いレベルにあり、攻撃に関してすべてのパラメータが高いレベルにあることがわかります。

成績

2012年
4試合出場(J2 東京ヴェルディ)

2013年
18試合出場1ゴール1アシスト(J2 東京ヴェルディ)

2014年
26試合出場3ゴール(J2 東京ヴェルディ)

2015年
31試合出場3ゴール(J1 松本山雅)

2016年
13試合出場2ゴール1アシスト(J1 横浜F・マリノス)

2017年
19試合出場4ゴール(J1 横浜F・マリノス)

2018年
16試合出場3ゴール2アシスト(J2 松本山雅)
18試合出場7ゴール4アシスト(J1 名古屋グランパス)

2019年
29試合出場9ゴール4アシスト(J1 名古屋グランパス)

2020年
30試合出場7ゴール2アシスト(J1 名古屋グランパス)

2021年
34試合出場3ゴール5アシスト(J1 名古屋グランパス)

高校3年生の時点でJリーグデビューを果たし、その後も継続して試合には出続けています。

マリノス時代はレギュラー定着とはなりませんでしたが、貴重な攻撃の切り札として活躍していました。

今後の動向

2021年冬の移籍でオランダ1部FCユトレヒトへのレンタル移籍が発表されました。

半年間という短い期間ですが、この期間でアピールできれば完全移籍もあり得るので、当然そこを狙っていくことになるかと思います。

またFCユトレヒトは2015-16シーズン以降、常に6位以上に位置しており、オランダリーグの中でも安定した強さを誇っています。

もしユトレヒトでレギュラーとして活躍できれば、オランダリーグのビッグ3(アヤックス、PSV、フェイエノールト)へのステップアップもあるかもしれませんね!

なお、現在(2021年12月時点)の市場価値はおよそ「90万ユーロ」となっております。
transfermarket参照