Jリーグ

【サッカー】橋本陸斗のポジション、特徴、移籍について【東京ヴェルディ/U-16日本代表】


サッカーロリコンの皆様、お待たせいたしました。
サッカーロリコンニュースの時間です。

サッカーロリコンが大好きな2大チームといえば

東京ヴェルディ
サガン鳥栖

ですが、その東京ヴェルディがまたやってくれました。

橋本陸斗選手(中学3年生)の2種登録!

おめでとうございます!
みなさん、今夜は赤飯を炊きましょう!

というわけで、さっそく若きスター候補橋本陸斗選手について調べてみましたのでチェケです。

wiki風プロフィール

名前:橋本陸斗(はしもとりくと)
生年月日(年齢):2005/4/2(15歳) ※2021年2月時点
ポジション:MF、右サイドハーフ
利き足:左足
ユースor高体連:ユース(東京ヴェルディ)
現所属チーム:東京ヴェルディ
日本代表歴:U-15、16
※U-13/14 JFAエリートプログラムにてトレーニングキャンプや遠征メンバー選抜も経験済

経歴

東京都東村山市にある「FC.Waragoma」というクラブチームに所属し、その後東京ヴェルディのジュニアへと入団することになりました。

その後東京ヴェルディのジュニアユースへと昇格し、2020年は中学3年生ながらもユースへ飛び級で昇格し、高校年代の選手と互角に渡り歩いています。

また2020年の3月ごろからすでにトップチームの練習にも参加し、3月下旬にはトレーニングマッチに出場するなど、その若さで大人たちに交じってプレーをしていました。
技術もさることながら、メンタルにおいてもずば抜けたものがあるのでしょうね。

そしてユースへと飛び級昇格したばかりの2021年2月に、なんとなんと2種登録されトップチームの試合へと出場することが可能になったのです。
ジュニアユース時代にトップチームデビューし、Jリーグ史上最年初記録の15歳10か月6日という記録を創り出したヴェルディの先輩森本選手を思い出させますね。

出典:http://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20160222/404233.html

橋本選手は4月が誕生日なので、現時点(2021年2月)すでに森本選手の記録を破ることは難しいですが、それでもすごいことには変わり有りません。

また世代別日本代表にもU-15、16と順調に選抜されております。

こちらはU-16日本代表「SBSカップドリームユースサッカー」で清水エスパルスユースと対戦したときの映像です。

同じく今年2種登録をされたサガン鳥栖の福井太智選手と共に先発出場を果たしております。
相手はおそらく高校3年生が多い中、体格差もありU-16日本代表チームは劣勢ではありましたが、橋本選手は随所で奮闘している姿をみせてくれています。
背番号22が橋本選手なので、気になる方は是非見てみてください。
※私は早送りしながらかいつまんでみました。。。

プレースタイル

何と言ってもドリブルが彼の武器です。

独特の間合いで懐の深いドリブルを繰り出し、相手をあっという間に置去りにしてしまう、そんなドリブラーなのです。

2021年2月現在で中学3年生です。
驚くことに、まだ中坊ですよ?

あまりの驚きに巨匠じみた感想がでてしまいました。
大変失礼しました。


出典:https://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/photos/161109/ent16110912230008-p1.html

こちらはユースの試合です。
ゴール前狭いスペースですが、味方とのパス交換で抜け出し、ディフェンダーから体を寄せられるも何とか踏ん張り、体勢を崩されながらも見事ゴールを奪っています。

こちらはさらに昔のジュニア時代の映像です。
エキシビジョンマッチのようですが、最後ゴール前でパスを受けて、冷静にキーパーの位置を確認してループシュートを決めています。
この年代から、冷静さと高い技術を持っていることがよくわかります。

そんなことよりキーパー・・・?

今後の動向

まだまだ若いので、これから成長していき、今後のヴェルディを支えていく・・・と思いたいところですが、そう簡単にはいかないでしょう。

過去東京ヴェルディに在籍し、橋本選手同様若くしてJリーグデビューを果たした森本選手の場合、2004年にデビューし、2005年までヴェルディでサッカーをしていたが、なんと2006年にイタリアセリエAのカターニアへとレンタル移籍し、それをきっかけに欧州でのキャリアをスタートさせました。

要は、若いからといって、まだまだチームに居続けるという保証などどこにもないということです。

とはいえ、まずはヴェルディのトップチームの環境下でもまれて成長し、そこでレギュラーを獲得するところからスタートになるかと思いますので、今シーズンの橋本選手のプレーにはぜひ注目していきたいですね!

DAZN