Jリーグ

根本凌選手を過去から徹底解説!!プレースタイル・プレー動画・成績・移籍は?【栃木SC/湘南ベルマーレ】

レンタル移籍によって出場機会を得て成長する選手はたくさんいますね。

例えばセレッソで一時代を築いた乾貴士選手は、横浜F・マリノスで出場機会を得ることが出来ない中セレッソへとレンタル移籍をして才能が開花しました。

【レジェンドプレイヤー】乾貴士のポジション、プレースタイル・特徴、成績について【セレッソ大阪/エイバル】日本人が最も活躍するのが難しいリーグと言えば リーガエスパニョーラ ですね。 リーグのレベルが高いことはもちろんのこと...

今回は、そのようにして武者修行を行っている若者を1人ピックアップしました。
その選手は湘南ベルマーレから栃木SCへとレンタル移籍中の根本凌選手です。
ではチェケ!

wiki風プロフィール

名前:根本凌(ねもとりょう)
生年月日(年齢):2000/2/3(22歳) ※2022年6月時点
ポジション:FW
利き足:右足
出身地:神奈川県
ユースor高体連:高体連(上田西高校)
現所属チーム:栃木SC ※湘南ベルマーレよりレンタル移籍中
過去所属チーム:湘南ベルマーレ、鹿屋体育大学
Twitter:確認中
Instagram:根本凌/Ryo Nemoto(@ryo_nemoto_) • Instagram写真と動画

経歴

神奈川県茅ヶ崎市で生まれた根本選手は、湘南ベルマーレのお膝元生まれだけあって小学校時代は湘南ベルマーレのスクールでプレーしていました。
しかしジュニアユースのセレクションに合格できず、高校は上田西高校でプレーします。

3年生の時には全国高校サッカー選手権大会に出場し、チーム史上初となるベスト4進出、自身も優秀選手賞を受賞するなど全国区の選手に成長します。

大学は名門鹿屋体育大学へと進み、2019年天皇杯ではJ1名古屋グランパスからゴールを奪う活躍を見せました。
大学時代から湘南の特別指定選手だったため、シーズンの半分は湘南、半分は鹿児島で過ごすといったハードな1年を過ごしていたとのことです。

2022年から正式に湘南ベルマーレへと入団し、ルーキーで開幕からレギュラーに定着するつもりでプレーしていたようですが、なかなか試合にからむことができず、プレー時間を確保するためにレンタル移籍を自ら希望したそうです。

そこで栃木SCから声をかけてもらい入団するに至りました。

入団後6月18日の試合で初出場初ゴールをあげました。

プレースタイル・特徴

  • 前線でボールをおさめる力
  • 裏への抜け出し

こちら栃木SCでの初ゴールのシーンです。

ゴールまでやや距離があるところからでしたが、見事なゴラッソを決めています!

前線で体を張ってボールをキープしたり、裏への抜け出しが特徴だと根本選手自身も言っていましたが、このような威力のあるシュートも彼の持ち味だと言えます。

ちなみにこちらは大学時代の初ゴールシーンです。

こちらもゴールからやや距離のあるところから見事なミドルシュートを決めています。

これからもこういった素晴らしいゴールを決めてくれることを期待したいですね!

今後の動向

大学生の時からプロとしてのキャリアを築いてきた根本選手ですが、正式なプロ一年目となった2022年シーズンは順調なスタートとはいきませんでした。

栃木SCにレンタル移籍した後は初ゴールを奪い順調な滑り出しとなったようですが、まだまだこれからの選手です。

とはいえ大卒一年目の選手であればレギュラーをとってもおかしくないため、まずは栃木でレギュラーをとり2桁得点を目指してほしいところですね!

なお、現在(2022年6月時点)の市場価値はおよそ「5万ユーロ」となっております。
transfermarket参照