【サッカー】本間至恩のポジション、特徴、移籍について【アルビレックス新潟/U-18】

スポンサーリンク
Jリーグ
スポンサーリンク
スポンサーリンク


「お前は若いのにたいしたもんだよ。」

私は若いころ、とにかく褒められ感心してほしいと思っていました。
しかし、なかなか私のことを大したもんだと言ってくれる大人はいませんでした。

そんな私が大人になり、ついにこれを言う立場になってしまうとは、、、

というわけで今回は若いのにたいしたやつこと「本間至音」選手について紹介したいと思います。









スポンサーリンク

プロフィール


出典:https://www.nikkansports.com/soccer/photonews/photonews_nsInc_202101110000589-0.html

名前:本間至恩(ほんましおん)
生年月日(年齢):2000/8/9(20歳) ※2021年1月時点
ポジション:SMF、WG
利き足:右足
出身地:新潟
ユースor高体連:ユース(アルビレックス新潟)
現所属チーム:アルビレックス新潟
日本代表歴:U-15、18

経歴

地元新潟にある朝日サッカー少年団を経て、アルビレックス新潟U-15に加入
その後順調に成長し、U-18へ昇格し、2017年4月に高校2年生にして2種登録でトップチームへと昇格を果たしました。
若くしてJリーガーとしてデビューし、その確かな実力を示しています。

大したやつです。

ちなみに、朝日サッカー少年団のfacebookを見ると、卒業生とともにコメントをしています。

スターになってもなお、こうして自分が育った場所を忘れない姿勢、、、

大したやつです。

また、年代別日本代表にもコンスタントに選出されており、世界からも注目される存在へと成長しているようです。

プレースタイル

基本は攻撃的なポジションでのプレーが多く、ゴールやアシストといった目に見えた結果を残せる選手です。


出典:https://number.bunshun.jp/articles/-/840921

また、繊細なボールタッチと機敏な動きで相手を置き去りにして彼に抜き去るドリブルと、エリア外からでも躊躇なく振りぬく豪快なミドルシュートが彼の武器です。

というわけで、プレー動画を見てみましょう。

2:00~のシーンです。
ドリブル・フェイントで相手をかわし、目の覚めるようなシュートをずどーんとゴールに突き刺しています。
大した若者ですよ。

こちらは2018シーズンです。
何と言っても同点で迎えた延長後半でチームを勝利へと導く価値ある得点というのがしびれます。
落ち着いていいコースにうっていますね。

期待しちゃいますね。。。

成績

2020年シーズンは40試合出場7ゴール7アシストとチームMVPと言ってもいいくらいの大活躍でした。
2019年シーズンは28試合出場3ゴール1アシストだったこともあり、今シーズンは飛躍のシーズンだったと言えますね。

また、データ分析サイト「Football LAB」によると、2020シーズンの攻撃スタッツが軒並み高いことがわかります。
特にドリブルの値はJ2でトップとなっています。

本間至恩選手2020年データ

今後の動向

2021年1月22日時点でまだ正式な発表は出ていませんが、今年J1に昇格した徳島ヴォルティスへの移籍が噂されています。
アルビレックス新潟の2021年シーズンの選手発表の際も、背番号10の紹介がなかったことから、移籍の可能性は非常に高いと思われます。

⇒結果的にアルビレックス新潟への残留が決まりました!アルビレックス新潟サポーターはほっと胸をなでおろしたでしょうな。(1/25更新)

個人的にはこれだけ才能あふれる選手なのだから、ヨーロッパにでもと思っているのですが、今のところ具体的な話は出ていません。

ところが、興味深いブログがありましたのでご紹介します。

謎のトルコ人サポーターとサッカー選手の移籍金額で揉めた話|とりさわ|note

アルビレックス新潟サポーターの方が書いたものですが、なんとこのブログにトルコ1部の超名門ベシクタシュJKの名前が・・・
もしやトルコへ移籍か?と思ったのですが、なんとベシクタシュサポーターがクラブに対して、本間選手の獲得を進言したというツイートを見つけ、それに反論をするというものでした。

断っておきますが、これは単なるサポーター同士のリプバトルでしかなく、クラブが何か動いているというわけではないです。

なお、現在(2021年1月時点)の市場価値はおよそ「30万ユーロ」となっております。
transfermarket参照

というわけで、まだ海外移籍はないのかもしれませんね。
今後に注目です。



コメント

タイトルとURLをコピーしました