高体連

福田師王選手を過去から徹底解説!!プレースタイル・成績・移籍・進路は?【神村学園高校】

1月の中頃になると、各Jリーグのクラブの新年度の体制発表が行われます。

その中で、新戦力の背番号が何かなんてことも気になるのでは?

それと同時に、選手権で注目をあびていた選手たちはいったいどこのクラブに行ったのかな?なんてことも気になりますよね。

というわけで、「そういや、神村学園の福田師王選手ってどこに内定したんだ??…あれ、どこにも内定してない!?」と思ってしまった私が今回、福田師王選手についてまとめました。

※福田選手は2022年度より高校3年生のため、現時点(2022年1月)では内定先は出てない。

wiki風プロフィール

名前:福田師王(ふくだしおう)
生年月日(年齢):2004/4/8(17歳) ※2022年1月時点
ポジション:FW
出身地:鹿児島県
ユースor高体連:高体連(神村学園)
現所属チーム:神村学園
日本代表歴:U-16〜18

経歴

鹿児島県出身の福田選手は、中学から神村学園でプレーし、高校も神村学園でプレーしています。

チームメイトの大迫塁選手も同じく鹿児島県出身で、共に1年生の時からレギュラーでプレーし、全国的にも注目されている選手です。

中学の頃まで線が細かった福田選手は、高校入学後フィジカルの不足を補うため食事量を改善し、筋トレを週3で行うなど自主的に足りない部分を強化する取り組みを行い、その努力のかいもあり1年生の時から全国トップクラスの選手へと成長することができました。

高校1年生の時から全国高校サッカー選手権に出場し、優秀選手に選ばれます。

高校2年生の時はインターハイで優秀選手および大会得点王に選ばれ、全国高校サッカー選手権では2年連続優秀選手に選ばれるなど、既に高校サッカー界のスタープレイヤーとなっています。

世代別日本代表にも高校入学以降定期的に選ばれており、飛び級でU-18にも選出されています。

プレースタイル・特徴

絶妙なタイミングでの裏抜け

強い体幹をいかしたポストプレー

フォワードとして得点を量産しており、相手ディフェンダーとの駆け引きも非常に上手いです。

また過去にセンターバックをしていたこともあり、フィジカルやヘディングの強さにも定評があります。

以下福田選手のプレー映像です。

今後の動向

高校2年生の段階ですでに複数のJクラブから話はきていたそうです。

本人曰く、高校3年生の春くらうにまでには決めたいと言っていたので、もうそろそろ発表があるかもしれませんね。

また本人としても、すぐに海外というわけではなく、まずはJリーグで結果を残したらゆくゆくは海外もという志向のうようなので、今後数年は日本でその姿をみることができるのではないでしょうか。

ちなみにどこまで本当かは不明ですが、どうもJ1鹿島アントラーズへの入団が決まるのでは?という話もあるので、今後継続して追っていく必要があります。

分かったら更新しますね!

DAZN